閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ペットと家族の暮らしをサポートするぺこわ

ペットとの暮らしに役立つ情報をお届けします。

自宅でも出来るペットの健康チェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

可愛いワンちゃん、ネコちゃん、意識して見て触っていますか?全身をチェックすることで、今まで気づかなかった異常に気づくことがあります。大切なのは意識して見て触ること。毎日行うことでペットの状態がわかってくると思います。

健康チェック

病気の早期発見、早期治療はとても大切なことです。そのためには、小さな異常をいち早く見つける必要があります。

散歩でランニングする犬

意識して見るところ(全体)

体型・立ち方・歩き方・表情・行動・食欲・飲水・排尿・排便

意識して見るところ(各パーツ)

目・耳・鼻・口・足先・爪・肉球・肛門・生殖器・腹・皮膚・被毛

意識して触るところ

しこり・痛み・関節の動き・胸の音・体表リンパ節

意識する箇所(項目)はたくさんありますが、実際にやってみてください。ポイントは意識して、見て、触ることです。いつもの状態をしっかり頭の中に五感を使って記憶してください。

チェックしたことは獣医師さんに話しましょう

うまく見れなかったり、「ここはこれで正常なの?」「あれ?これっていいのかな?」「うちの子だけなのかな?」「いつもと違う?」など、異常や違和感を感じたら獣医師に質問しましょう。

獣医師さんが行う診察も大体同じです。実際の診察では、待合室から診察室へ入ってくるときの歩き方・表情・立ち方・座り方などの行動を見ます。そして、食欲・排便・排尿などに変わった様子がないかを確認します。診察台に乗せ、体を撫でながら体型、過敏に反応するところはないか(痛み)を見ます。動物の緊張がほぐれたところで、頭から全身を順番に見ていき、問題のあった箇所の治療計画を考えています。

飼い主さんからのお話が、診察する上では大切な情報の一つになりますので、チェックして疑問に思ったことはなんでも相談してみましょう。

健康チェックは大切なことです

甘える子猫

「月に1回の定期健診で動物病院に行っているから、こまめにチェックしなくても大丈夫!」とおっしゃる飼い主さんもいらっしゃるかもしれませんが、それは大きな間違いです。病気を発見するのは飼い主さんの役目でもあります。ブラッシングしながら、散歩から戻って体を拭きながら、マッサージしながら、膝に乗せてテレビを見ながら、 どのタイミングでも良いので、意識して見て、触ってあげてください。

- 犬のデイリーケア - 犬の病気と予防 - - 猫のデイリーケア - 猫の病気と予防の関連記事

閉じる

お手伝いします

お電話お気軽にご質問ください

0776-77-3611 受付時間
9:00-17:00
(土日祝を除く)

ドッグワールド本店

ペットとの快適な暮らしをお手伝い!